トップページ  >  教員個別情報  >  講演・口頭発表
山口 拓実 (YAMAGUCHI, Takumi)准教授
マテリアルサイエンス系, 生命機能工学領域, 超越バイオ医工学研究拠点

講演・口頭発表

17件
常磁性NMR計測を活用した糖鎖の動的立体構造解析法の開発
第38回日本糖質学会年会, 2019
糖鎖コンフォメーション空間の改変による糖−タンパク質間相互作用の制御
第17回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム, 2019
Exploration and remodeling of the dynamic conformations of biofunctional oligosaccharides
JAIST Japan-India Symposium on Advanced Science 2019, 2019
糖鎖コンフォメーション空間の探査と化学的改変
第12回バイオ関連化学シンポジウム, 大阪大学(吹田), 2018
常磁性効果を活用した糖鎖の動的構造解析
第19回若手NMR研究会, グリーンピア瀬戸内(呉), 2018
Design and creation of neoglycoconjugates for the application of biofunctional oligosaccharides
JAIST Japan-India Symposium on Materials Science 2018, 北陸先端科学技術大学院大学(能美), 2018
自己組織化糖鎖クラスターを用いた糖鎖間相互作用による超分子会合体の形成
第36回 日本糖質学会年会, 旭川市民文化会館, 2017
常磁性金属プローブを活用した生体分子の構造解析
平成28年度 錯体化学若手の会・北陸支部勉強会, 金沢大学 角間キャンパス, 2016
糖鎖の分子科学:化学・生物学・物理学を横断して
第3回「動的秩序と機能」若手研究会, 加賀観光ホテル, 2016
Paramagnetism-assisted NMR evaluation of dynamic conformations of oligosaccharides
The XXVIIth International Conference on Magnetic Resonance in Biological Systems (ICMRBS), 国立京都国際会館, 2016
安定同位体標識モノグルコシル化糖鎖の調製とNMR立体構造解析
日本化学会第96春季年会, 同志社大学(京田辺), 2016
NMRと分子シミュレーションによる糖鎖の三次元構造ダイナミクスの描像
蛋白研セミナー「構造を基盤とする蛋白質科学における未解決問題」, 東京大学 先端科学技術研究センター(東京), 2016
Chemical synthesis and modification of oligosaccharides toward controlling their biofunctions
DU-JAIST Indo-Japan Symposium on Chemistry of Functional Molecules/ Materials, University of Delhi (New Delhi, India), 2016
Design and creation of Lewis X-expressing glycoclusters toward functional analyses of oligosaccharides in membrane systems
8th Japan-Korea Seminars on Biomolecular Science: Experiments and Simulation, 岡崎コンファレンスセンター(岡崎), 2016
分岐鎖糖鎖の配座空間探査における常磁性効果の活用
第54回 NMR討論会, 千葉工業大学(習志野), 2015
Paramagnetic Lanthanide-tagging for NMR Characterization of The Conformational Dynamics of Oligosaccharides
IMS Asian International Symposium Supramolecular Dynamics at the Interface of Chemistry and Biology, 岡崎統合バイオサイエンスセンター(岡崎), 2015
NMR解析に基づく分子シミュレーションによる高マンノース型糖鎖の動的立体構造の解明
日本化学会第95春季年会, 日本大学(船橋), 2015