永井 健 (NAGAI, Ken)講師
マテリアルサイエンス系, 生命機能工学領域, マテリアルサイエンス研究科
◆学位
京都大学学士(理学)(2004), 京都大学修士(理学)(2006), 京都大学博士(理学)(2009)
◆職歴
: 日本学術振興会特別研究員(DC1)(京都大学大学院理学研究科)(2006), お茶の水女子大学アカデミック・プロダクション特任リサーチフェロー(2009), 日本学術振興会特別研究員(PD)(東京大学大学院理学系研究科)(2011)
◆研究キーワード
アクティブマター

■研究業績

◆発表論文
C. elegans collectively forms dynamical networks
Takuma Sugi, Hiroshi Ito, Masaki Nishimura, d Ken H. Nagai
Nature Communications, 10, 683-, 2019
Collective motion of rod-shaped self-propelled particles through collision
Ken H. Nagai
Biophysics and Physicobiology, 15, 51-57-, 2018
Controlled Construction of Stable Network Structure Composed of Honeycomb-Shaped Microhydrogels
Masayuki Hayakawa, Satoshi Umeyama, Ken H. Nagai, Hiroaki Onoe, Masahiro Takinoue
Life, 8, 4, 38-, 2018
Lateral Tension-Induced Penetration of Particles into a Liposome
Kazuki Shigyou, Ken H. Nagai, Tsutomu Hamada
Materials, 10, 765-, 2017
Photo-induced fusion of lipid bilayer membranes
Yui Suzuki, Ken H. Nagai, Anatoly Zinchenko, Tsutomu Hamada
Langmuir, 33, 2671-2676-, 2017
◆講演・口頭発表
アクティブマターの集団運動の普遍則
アクティブ・ソフトマター研究会, 2016
Collective vortex formation of living things in 2D plane”
Current and Future Perspectives in Active Matter, 2016

■担当講義

Advanced Biomaterials(E), 先端生体材料特論(E)

■学外活動

◆所属学会
日本生物物理学会, 日本物理学会

■賞等

・ 日本物理学会若手奨励賞 , 日本物理学会 , 2018
・ 日本生物物理学会若手奨励賞 , 日本生物物理学会 , 2016