東条 敏 (TOJO, Satoshi)教授
情報科学系, 知能ロボティクス領域, 解釈可能AI研究センター
◆学位
博士(工学) 東京大学
工学修士 東京大学
工学士 東京大学
◆職歴
: (株) 三菱総合研究所 (1983),同人工知能室長 (1992),北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科助教授(1995-2000)
◆専門分野
知能情報学, 情報学基礎論
◆研究キーワード
マルチエージェントによる協調問題解決, ソート階層と属性構造の論理, 自然言語の形式意味論
◆研究課題
文法の獲得および進化・変化に関する研究
人間はどのようにして文脈自由文法に基づく文法を手に入れるようになったのか.他エージェントとのコミュニケーションにおける曖昧性解決のため,あるいは子どもの生得的言語獲得装置のためなどさまざまな仮説があるが,それらを計算機シミュレーションを通じて妥当な説明づけを試みる.
知識・信念・時間および否定の論理の研究
知識や信念(不確かな知識)および時制論理は様相論理(modal logic)の応用研究として位置づけられる.各様相オペレータが充たすべき公理を鑑みながら,適切な信念の修正やエージェント・コミュニケーションの結果を表現することを目標とする.このテーマでは自然言語の意味表現(formal semantics)への応用のほか,特に法律を題材にとり法推論の妥当性と法体系の健全性を検証する.
文法理論による音楽の解析
音楽は自然言語と同様,係り受けの依存関係を持った木構造をもって安定感を得ることができる.ここではGTTM (Generative Theory of Tonal Music) や自然言語の文法理論を用いて,木の安定性を実現する楽譜解析の研究を行う.

■研究業績

◆発表論文
Inherited properties of FL 0 concept similarity measure under preference profile
Teeradaj Racharak, Satoshi Tojo
Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics), 11352 LNAI, 343-360, 2019
Development of Agents for Creating Melodies and Investigation of Interaction between the Agents.
Hidefumi Ohmura, Takuro Shibayama, Keiji Hirata, Satoshi Tojo
Proceedings of the 11th International Conference on Agents and Artificial Intelligence, ICAART 2019, Volume 1, Prague, Czech Republic, February 19-21, 2019., 307-314, 2019
The Dynamics of Narrow-minded Belief.
Shoshin Nomura, Norihiro Arai, Satoshi Tojo
Proceedings of the 11th International Conference on Agents and Artificial Intelligence, ICAART 2019, Volume 2, Prague, Czech Republic, February 19-21, 2019., 247-255, 2019
4-valued Logic for Agent Communication with Private/Public Information Passing.
Song Yang, Masaya Taniguchi, Satoshi Tojo
Proceedings of the 11th International Conference on Agents and Artificial Intelligence, ICAART 2019, Volume 1, Prague, Czech Republic, February 19-21, 2019., 54-61, 2019
Recurrent neural network-based models for recognizing requisite and effectuation parts in legal texts
Truong-Son Nguyen, Le-Minh Nguyen, Satoshi Tojo, Ken Satoh, Akira Shimazu
Artificial Intelligence and Law, 26, 2, 169-199, 2018
◆Misc
Aspect Analysis in Arrow Logic
Journal of Natural Language Processing, 7, 4, -, 2000
Generation of Inter-Affair Relations Based on Temporal Features of Process, State, and Event
Journal of Japanese Society for Artificial Intelligence, 10, 6, 904-912, 1995
◆書籍
自然言語処理入門
近代科学社, 1988
◆講演・口頭発表
人間の言語機能と音楽
第121回音楽情報処理研究会, 輪島,石川県, 2018
Music and AI
KICCS 2018, Pattaya, Thailand, 2018
Linear Algebraic Representation of Knowledge State of Agent
LACompLing 2018, Stockholm, Sweden, 2018
Linear Algebraic Representation of Knowledge State of Agent
Innbruck University, logic seminar, Innsbruck, Austria, 2018
Linguistic Model of Music
CNAM lecture series, Conservatoire national des arts et métiers, 2018

■担当講義

Advanced Topics in IoT and AI, Formal Languages and Automata, IoT・AIイノベーション特論, 形式言語とオートマトン

■学外活動

◆所属学会
Association for Computational Linguistics, ソフトウェア科学会, 言語処理学会, 人工知能学会, 情報処理学会, 認知科学会, European Association for Logic, Language, and Information
◆学術貢献活動
KSE-IEEE2017 , Thanh Thuy Nguyen, Hanoi University of Engineering and Technology, Vietnam , 2017 - 2017 , Hue University of Education, Hue, Vietnam
International Symposium on Intelligent Robotics , JAIST,professor, Satoshi Tojo , 2016 - 2016 , 石川県金沢市広坂2−1−1しいのき迎賓館
KSE2015 , Duc Anh Duong (University of Information Technology, VNU-HCM, Vietnam), Satoshi Tojo (JAIST, Japan) , 2015 - 2015 , Ho Chi Minh City, Vietnam

■賞等

・ 人工知能学会優秀発表賞 , (社) 人工知能学会 , 2006
・ ICMC 2005 最優秀論文賞 , 国際コンピュータ音楽会議 , 2006
・ 最優秀論文賞 , インド国際人工知能学会 , 2003