金井 秀明 (KANAI, Hideaki)准教授
知識科学系,ヒューマンライフデザイン領域
◆学位
工学修士 電気通信大学
工学博士 電気通信大学
◆職歴
: 電気通信大学情報システム学研究科助手(1996-2001), ブリティッシュコロンビア大学コンピュータサイエンス学科客員研究員(2000-2001), アムステルダム自由大学研究員(2001-2003)
: 電気通信大学サテライトベンチャビジネスラボラトリ(2003-2004)
◆専門分野
情報工学、 CSCW、ヒューマンインタラクション、ヘルスケア, Web情報処理, 電子図書館
◆研究キーワード
情報工学, CSCW, ヒューマンインタラクション, ヘルスケア, 設計支援, 分散システム, 情報図書館学
◆研究課題
位置情報を利用した「探し物」支援,実世界指向Semantic Web, 個人利用に適合した仮想図書館

■研究業績

◆発表論文
Improve Cutting Skill According to Skill and Difficulty Level.
Takafumi Higashi,Hideaki Kanai
Human-Computer Interaction. Recognition and Interaction Technologies - Thematic Area, HCI 2019, Held as Part of the 21st HCI International Conference, HCII 2019, Orlando, FL, USA, July 26-31, 2019, Proceedings, Part II, 247-258, 2019/07
Stylus knife: improving cutting skill in paper-cutting by implementing pressure control.
Takafumi Higashi,Hideaki Kanai
Proceedings of the 34th ACM/SIGAPP Symposium on Applied Computing, SAC 2019, Limassol, Cyprus, April 8-12, 2019, 714-721, 2019
Impact of practice effect on each difficulty of cutting skill.
Takafumi Higashi,Hideaki Kanai
Proceedings of the 10th Nordic Conference on Human-Computer Interaction, Oslo, Norway, September 29 - October 3, 2018, 904-909, 2018
Practice System for Controlling Cutting Pressure for Paper-cutting.
Takafumi Higashi,Hideaki Kanai
Proceedings of the 2018 ACM International Conference on Interactive Surfaces and Spaces, ISS 2018, Tokyo, Japan, November 25-28, 2018, 363-368, 2018
◆Misc
切り絵の裁断スキルの向上を目的とするなぞり描き練習システムによる筆圧制御の効果
東 孝文, 金井 秀明
情報処理学会論文誌, 59, 11, 1978-1985, 2018/11/15
重複障がい児教育へのタブレットコンピュータ適用に関する研究 (ライフインテリジェンスとオフィス情報システム)
金塚 敦, 金井 秀明, 渡邉 雅子
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 115, 27, 45-52, 2015/05/14
室内ジョギングにおける遠隔音声による声援効果に関する研究 (ライフインテリジェンスとオフィス情報システム)
島崎 貴志, 金井 秀明
電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 115, 27, 69-76, 2015/05/14
◆講演・口頭発表
地域ネットワークサービス構築に向けた取組み~地域包括ケア支援システムについて~,情報処理学会マルチメディア
金井秀明:
情報処理学会 分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム, 福井県あわら市, 2018/07/04
Collaboration technologies concerning with healthcare and inclusive education in a diverse and inclusive society
Hideaki Kanai
12th India-Japan Bilateral Conference, I, India, 2017/10/12
A Menu-Planning Support System to Facilitate Communication Among Neighbors
Hideaki Kanai and Kei Kitahara
Proc. of ACM CSCW 2011, Interactive Papers, pp.661-664 (2011), 2011
A Menu-planning Support System to Facilitate Face-to-Face Interactions
Kei Kitahara and Hideaki Kanai
ACM CSCW 2010, Interactive Poster,pp.461-462(2010), 2010
Let's Get Together: 食材持ち寄りによる近隣生活者コミュニケーション活性化支援
金井秀明,北原圭
情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム,pp.133-139, (2010), 2010

■担当講義

先端医療サービス知識科学特論, 知識メディア方法論(E), 先端知識科学特論, メディアデザイン特論(E), 次世代知識科学特論

■学外活動

◆所属学会
情報処理学会, ACM, IEEE, Association for Computing Machinery (ACM), IEEE Computer Society
◆学術貢献活動
グループウェアとネットワークサービス(GN)研究会 運営員 , 情報処理学会
情報処理学会論文誌「オープンイノベーションを加速するコラボレーション技術とネットワークサービ」特集,特集号編集員 , 情報処理学会
情報処理学会論文誌「全ての人とモノがつながる社会に向けたコラボレーション技術とネットワークサービス」特集,特集号編集員 , 情報処理学会
◆審議会等への参画状況
・ メモリーケアネットワーク能美(石川県能美市医療・介護連携団体) , メンバー , 2015/09- , その他
・ 北陸ライフケアシステム研究会 , 主査 , 2018/04- 2019/03 , その他
・ 北陸ライフケアシステム研究会 , 会員 , 2015/09- 2018/03 , その他

■賞等

・ 情報処理学会グループウェアとネットワークサービス研究会優秀発表賞 , 情報処理学会グループウェアとネットワークサービス研究会 , 2013/05/17
・ 情報処理学会マルチメディア・分散・協調とモバイル(DICOMO2008) 優秀論文 , 情報処理学会 , 2008/07