TOP  >  Personal Info.  >  Conference Activities & Talks
HASHIMOTO, Takashi Professor, Director of Knowledge Management Area
School of Knowledge Science, Knowledge Management Area, Research Centre for Interpretable AI

Conference Activities & Talks

71 items
創発と暗黙的認識
メタファー研究会夏の陣&京都言語学コロキアム「比喩と創造性」, 京都大学吉田南キャンパス総合人間学部棟1階, 京都府京都市, 2018
Emergent constructive approach to Evolinguistics: On intention sharing and hierarchy formation
EVOSLACE: Workshop on the Emergence and Evolution of Social Learning, Communication, Language and Culture in Natural and Artificial Agents (Workshop in ALIFE2018), Mirai-kan, Tokyo, Japan, 2018
From language change to evolution and origins of language: A case study with constructive simulation of grammaticalization
Workshop "the (co-)evolution of genes, languages, and music from data analyses to theoretical models", Kihara Institute for Biological Research, Yokohama City University, Yokohama, Japan, 2018
人工知能が開くこれからの社会と税理士の役割
TKC北陸会生涯研修, ホテル金沢,石川県金沢市, 2018
Recognition of agency and morality in robots: Effect of reasoning and bodily coordination
International Symposium for “Potentials and Perspectives of Communication among Humans and Agents Including Robots and Animals”, Conference Center, Kitakyushu Science and Research Park, Kitakyushu, Japan, 2018
人工知能(AI)によって変わる社会〜これからの会計事務所の運営と役割
ミロク情報サービス京都支社 近未来セミナー, キャンパスプラザ京都,京都府京都市, 2017
人工知能が拓くこれからの社会と会計事務所の役割
あんしん経営をサポートする会MAPサロン近畿支部大会税理士会認定研修, 新大阪ブリックビル,大阪府大阪市, 2017
人工知能が開くこれからの社会と税理士の役割
近畿税理士会中京支部研修会, 京都税理士会館,京都府京都市, 2016
Constructive studies on hypotheses about evolution of symbol and syntax
The Japanese Society for Language Science, University of Tokyo, Tokyo, Japan, Talk in an invied symposium, 2016
文法化・超越性・記号拡張〜構成論的アプローチによる考察
日本フランス語学会シンポジウム, 学習院大学目白キャンパス,東京都豊島区, 2016
コミュニケーションの3つのレベルにおける接地・脱接地
2015年度日本認知科学会第32回大会オーガナイズドセッション2「記号と身体性」, 千葉大学,千葉県千葉市, 2015
Three levels in human communication: Emergence and evolution
Tokyo Lectures in Language Evolution: Booklet of poster and talk abstracts, The Japan Evolutionary Linguistics Forum, University of Tokyo, Tokyo, Japan, 2015
構成論的アプローチの考え方に基づいたエージェントシミュレーション
第14回MASコンペティション−シミュレーション結果分析を超えたMASの利活用−, 構造計画研究所,東京都中野区, 2014
サービス・オートポイエーシス〜組織を活かす新たなシステム論〜
新潟国際情報大学情報システム学科20周年記念シンポジウム, 新潟日報メディアシップ, 2013
Integrative approach to dynamic feature of symbolic communication system
EvolangIX Workshop: “Constructive Approaches to Language Evolution”, Campus Plaza Kyoto, Japan, 2012
Evolution of symbolic communication and language: Constructive and experimental approaches
Global COE International Symposium "Future Trends in the Biology of Language, Keio University, Japan, 2011
言語とコミュニケーションの進化的研究:ロボットコミュニケーションの設計原理へ向けて
日本ロボット学会ロボット工学セミナー 第61回シンポジウム「記号・言語を基盤としたロボットの知能化技術」, 東京大学本郷キャンパス, 2010
言語と記号コミュニケーションの進化:構成論と実験によるアプローチ
VCASI公開研究会「言語の起源と進化について, 東京財団ビル, 2010
言語と記号コミュニケーションの進化
玉川大学若手の会, 玉川大学脳科学研究所, 2010
言語進化の問題とモデル化〜繰り返し学習と一方向的意味変化〜
電子情報通信学会非線形問題研究会, 石川県文教会館, 2010
Constructive approach to language evolution
International Seminar on the Evolution and Emergence on Linguistic Communication (JAIST-EELC2010 ), Kyoto, Japan, 2010
知識科学への進化的視点
金沢大学・北陸先端科学技術大学院大学第9回研究交流会, 金沢大学, 2009
言語の起源と進化の構成論的研究
ネットワークが創発する知能研究会JWEIN09, 筑波大学, 2009
On dissemination mechanism of corporate social responsibility (CSR): Analysis with agent simulation
Dagstuhl Seminar 09121 “Normative Multi-Agent Systems”, Schloss Dagstuhl, Wadern, Germany, 2009
Grammaticalization, language evolution and creativity
Robotics and Intelligent Systems Seminar, The University of Plymouth, Plymouth, UK, 2009
Creativity through language evolution
Dynamic Brain Forum 09, Atami, 2009
文法化を起こす認知能力・バイアスの検討―構成的手法によるモデル化―
日本言語学会第137回大会公開シンポジウム「言語変化のモデル」, 2008
Origin and evolution of language through cognitive modelling of grammaticalization
IIAS Workshop on “Language, Cognition, and the Brain”, International Institute for Advanced Studies, Kyoto, 2008
言語と社会の共進化
2008年度日本進化経済学会オータムコンファレンス「共進化」, 2008
制度生態系ダイナミクス〜内生的制度変化の理解に向けて〜
VCASI/東京財団比較制度研究所公開研究会「社会のルールについて?」, 2008
文法化の認知モデル構築による言語の進化と起源の考察
北海道大学21世紀COEプログラム「特異性から見た非線形構造の数学」第114回複雑系セミナー, 2008
進化言語学と進化経済学
VCASI/東京財団比較制度研究所 公開研究会「社会のルールについて」, 2008
文法化の認知モデル構築を通じた言語進化の検討
動的システムの情報論(7)―自然言語のダイナミズム―, 2007
記号の超越性はいかにして可能となるか〜文法化の構成的モデル化による検討
計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会 2007シンポジウム「記号創発の展開」, 2007
言語の起源と進化:構成的研究の紹介と応用の可能性
電気通信大学 魅力ある大学院教育イニシアティブ「メカノインフォマティクス・カデット教育」第5回カデット教育講演会, 2007
Three undecomposabilities and constructive approach in complex systems: On endogenous dynamics of macro structure
進化経済学会非線形問題研究部会Econophysicsセミナー, 2007
創生と進化のダイナミズム〜ファッションへの進化的眼差しの可能性〜
神戸ファッション美術館秋季服飾文化セミナー, 2007
Three undecomposabilities and constructive approach in complex systems
Facolt? di Economia, Universit? degli Studi di Torino, Turin, 2007
構成的リアリティの社会へのグラウンディング
第65回ワールドサイエンスフィクションコンベンション特別シンポジウム「サイエンスとサイエンスフィクションの最前線、そして未来へ!」, 2007
ことばがうまれるとき〜違和感と創造性〜
加賀市夏季市民大学講座, 2007
記憶と境界知
現代芸術創造事業こころのたねとして, 2007
Evolutionary linguistics and evolutionary economics
Universita Politecnica delle Marche Facolta di Economia "G.Fua" Dipartimento di Economia - Ancona, 2007
Evolutionary linguistics and evolutionary economics
Max Plank Institute for Economics, 2007
統制とシミュレーションによる3人ゲームの解析
国際公共財ワークショップ, 2006
On origin and evolution of language - significance of constructive approach
Philosophy of Science Colloquium, E?tv?s Lor?nd University, Budapest, 2006
言語の起源と進化〜構成論的方法によるアプローチ
21世紀COE「心とことば―進化認知科学的展開」進化認知科学連続セミナー2005, 2005
言語進化における学習と進化の関わり
日本認知科学会2005年冬のシンポジウム「メタ学習:脳の汎用的な問題解決能力の基盤の理解にむけて」, 2005
言語進化への構成的アプローチ
上智大学言語学講演会, 2005
言語の起源と進化について 〜構成的アプローチの意義〜
JST異分野融合ワークショップ「模倣と社会機能」, 2005
Study of Language Evolution by Constructive Approach
JST異分野融合領域探索プログラム「人間行動と社会・文化現象の進化と適応をめぐって」第一回研究会, 2005
進化言語学と進化経済学
2005年度日本進化経済学会オータムコンファレンスパネルディスカッション「進化と複雑性」, 2005
構成論的手法による言語進化の研究
同志社大学大学院文学研究科英文学・英語学専攻大学院コロキアウム, 2005
言語進化への構成論的アプローチ
第49回システム制御情報学会研究発表講演会, 2005
Constructive approach to the evolution of language
理研フォーラム, 2005
言語のダイナミクスとゲーム
進化経済学会非線形問題研究部会2004年度No6(中央大学企業研究所定例研究会共催), 2005
進化の目から言語を見る
金沢大学認知科学研究会, 2005
メタ進化ゲームダイナミクスによる制度変化モデルの試み
北海道大学進化経済学セミナー, 2004
言語進化とはどのような問題か? 〜構成論的な立場から
第18回日本人工知能学会AIレクチャ, 2004
The formation of institutions in communicating individuals who develop with social interactions
Fraunhofer Institute for Autonomous Intelligent Systems (FhG-AIS), 2004
社会的個人による情報伝達と制度形成
Task Force for Economics (TF4E) Seminar 17, 京都産業大学, 2004
動的言語観に基づく記号生成の構成論的モデル化
第16回自立分散システム・シンポジウム, 2004
Information transmission and formation of institutions in socially developmental individuals
International Workshop on Socio-and Econo-Physics, Tokyo, 2003
Meta-evolutionary game dynamics - a mathematical modelling of rule dynamics
The Utrecht University, Netherlands, 2003
動的言語観に基づく記号生成の構成論的モデル化
バイオセミオーシス研究交流会ワークショップ, 2003
複雑系としての社会的知能発生、その研究手法としての構成論的アプローチ
第8回社会的知能発生学研究会, 2003
構成論的手法の建築術
第4回新ものづくり技術フォーラム, 2003
The constructive approach to the dynamics of language
Santa Fe Institute, 2001
Formation of social norms in communicating agents with cognitive frameworks
進化する系としての経済・政治・生物および言語の記述と応用に関する研究, 慶應大学, 2001
Toward understanding generation, evolution, and the dynamics of relationships
Strategic Emergence, 2000
言語のダイナミクスへの構成論モデル
日本認知言語学会ワークショップ「複雑系としての認知言語学」, 2000
Communication and emergence of languages in toy worlds
The 5-th International Symposium at The Graduate University for Advanced Studies “Strategies for Complex Systems: Constructive and Descriptive Approaches, Hayama, 1999